2016年6月23日木曜日

【お知らせ】三河別院盆踊り大会 7月22日(金)23日(土)

7月22日(金)と23日(土)に、三河別院境内にて盆踊り大会が開かれます。
門徒や市民、保育園園児・保護者の方々に親しまれ、毎年多くの方が参加します。
夏の夜空の下、ぜひ踊りの輪に加わってください。
踊り以外にも、両日ともに映画大会や、多くの出店で賑わいますので、是非皆様お誘い合わせの上お越しください。


三河別院は、親鸞聖人を宗祖とする真宗大谷派(東本願寺)の寺です。お念仏の道場として、三河の門徒・僧侶に支えられていますので、ぜひ本堂へお参りください。

なお、境内は盆踊り会場となり、駐車場が僅かしかありませんので、できるだけ乗り合わせるか、徒歩・自転車でお越し下さい。

 (お車でお越しの方の飲酒は、固くお断りいたします。)


【期間】 7月22日(金)、23日(土)



【催し物】 子ども映画大会 17:00~18:00 (会館にて)
       夜店     18:00~20:30
       盆踊り   18:30~20:30



■会場:真宗大谷派三河別院 境内特設会場



■主催:真宗大谷派三河別院




■後援:大谷スカウト

2016年6月10日金曜日

夏の御文(7月14日~17日)

夏の御文(なつのおふみ)ではなく、(げのおふみ)と読みます。
夏の御文は真宗の教えを再興された蓮如上人がお亡くなりになられる前年の明応7年(1498年)5月から6月にかけて書き遺された4通の『御文』を拝聴し、信心の大切さをいただきなおす仏事です。どなた様でもお気軽にお越しください。

法話が午前11時からと、法要後にあります。
法要は午後1時より勤まります。
どなた様もお気軽に三河別院へお越しください。
なお、志納金を1200円以上お納めいただいた方には、
お供物とお斎(昼食)をご用意いたしております。


■期間 7月14日(木)~17日(日)

■日程 11:00法話  13:00お勤め(夏の御文拝読)・法話
           
■法要各日
 『日没のお勤め』 午後1時 
阿弥陀経、正信偈(舌々)、念仏讃(二淘)、和讃(回り口)、回向 願似此功徳 夏の御文拝読

■法話の講師
 7月14日(木) 三村 謙作 師(10組 願正寺)
 7月15日(金) 松林  了 師(17組 西岸寺)
 7月16日(土) 和田 純悟 師(13組 長壽寺)
 7月17日(日) 稲前 恵文 師(六ツ美組 本光寺)

★おみがき奉仕 7月11日(月) 午前9時~午前中
法要のために仏具のおみがきを行います。お斎(昼食)もご用意いたしますので、ぜひ、ご参加ください。