2016年12月12日月曜日

年末年始のご案内

誠に勝手ながら、本年12月29日(木)~来年1/9(月)まで、三河別院事務所はお休みとさせて頂きます。
尚、12月31日(土)の夕方に歳末勤行、夜に除夜の鐘が御座います。夜は、ボーイスカウトによる豚汁も振舞われます。
ご都合のつきます方はお誘い合わせの上、是非お越しください。


12月31日(土)

午後 4:00~ 本堂にて、歳末勤行

午後11:30~ 境内にて、除夜の鐘

2016年10月5日水曜日

三河別院報徳会(11月11日~13日)

三河別院では、11月11日(金)~13日(日)まで報徳会法要を厳修いたします。
 『報徳会』は、聞法の根本道場である「真宗本廟(東本願寺)」と、三河地方の念仏道場である「三河別院」とを、創建し護持してくださった多くの先達のご苦労を偲ぶ法要です。そして、この法要を通して私たちが今もって浄土真宗に出遇わせていただけることを、喜び、感謝申し上げる法要でもあります。
 なお、十二日、十三日の両日は、本山の式務所定衆にご出仕をいただき、楽の附けられた法要となります。

 また、御志納(1500円以上)を頂いた方に、お斎(昼食)、お供物もご用意いたします。
◆法要日程
11日(金)
◇午前11時    法話 石川 宣 氏
         (松平組 皆福寺)
◇午後 1時    日中法要
         法話 石川 宣 氏
12日(土)
◇午前  6時半 晨朝法要
◇午前11時    法話 安藤 誠也 氏 
         (第15組 隨嚴寺)
◇午後 1時     日中法要
         (本山定衆御参向)
          法話 安藤 誠也 氏
13日(日)
◇午前  6時半 晨朝法要
◇午前10時半 コールアーバーに
       よる合唱
◇午前11時    法話 織田 慶雄 氏
          (第8組 宿縁寺)
◇午後 1時     日中法要
         (本山定衆御参向)
          法話 織田 慶雄 氏 

◆おみがき
 11月8日(火)午前9時~
法要のために本堂などの仏具のおみがきを行います。
お斎(昼食)もご用意いたしますので、ぜひご参加ください。

2016年9月23日金曜日

本山報恩講団体参拝のお知らせ

11月22日(火)に、毎年恒例となっている本山報恩講への団体参拝を実施致します。
お申し込みの方は、三河別院本堂・寺務所備え付けの申込用紙に記入の上、参加費と合わせて寺務所までお持ちください。
なお、当日は三河別院寺務所はお休みとさせて頂きます。

【日程】

11月22日(火)

  8:00 三河別院出発


11:00 大谷祖廟参拝・昼食


13:00 本山報恩講参拝


15:30 本山出発


18:30 三河別院到着


【参加費】

1人 7,000円

【定員】

40人 (定員になり次第締め切ります)

【申し込み締切】

11月15日(火)

※ご不明な点がございましたら、寺務所までお問い合わせください。

2016年9月8日木曜日

JAZZコンサート(奉讃会協賛企画)10/15

 毎秋、岡崎市内を会場に開催される「岡崎ジャズストリート」が、今年は11月5、6日に行われます。
 それに先立ち、10月15日(土)19時より、真宗大谷派三河別院(東別院)本堂を会場に「JAZZストリートプレイベント」が開催されます。
 今回で7回目となり、三河別院と三河別院奉讃会(三河別院を支えていただいている企業や個人の会)の協力・協賛のもと開催しております。
 ぜひ三河別院へお越し下さい。
 
 ■会場 真宗大谷派三河別院(東別院)本堂
 ■開場 18時30分
 ■開始 19時
 ■入場無料 

 当日の詳細内容につきましては、実行委員会のHPをご覧下さい。

   http://www.okazakijazzstreet.com/

2016年8月25日木曜日

秋季彼岸会法要

 9月19日から25日まで「秋季彼岸会」の法要が勤まります。お彼岸とは、亡き人をご縁に、念仏の教えに耳を傾ける仏事です。


■お彼岸にお参りの方へ 
お彼岸の個々人の法名をあげてのお参りは、下記の通り午前午後一回ずつに分けて、本堂にて総経でお勤めさせていただきます。

  ●午前の部 10時より本堂
  ●午後の部   1時より本堂


※お中日(秋分の日)を挟む3日間(21~23日)は、午前11時からと、午後1時の法要後に法話があります。また、その3日間はお斎(昼食)もございます。

※お彼岸の期間は、お中日(春分の日、秋分の日)を挟む7日間です。

※別院寺務所の受付に15分前にはお越しください。




■法話の日程
秋季彼岸会法要(※法話、お斎は21日~23日)
21日(水)秋季彼岸会  第  7組 等周寺 天野美津子 師 午前11時からと、午後1時の法要後
22日(木)秋季彼岸会  第14組 報恩寺 石川勇吉  師 午前11時からと、午後1時の法要後
23日(金)秋季彼岸会  松平組 專光寺 華埜井究  師 午前11時からと、午後1時の法要後 




■法要の日程
19日(初)晨朝   6時半 正信偈草四句目下、念仏讃三淘、和讃回り口
     日中  9時  往生礼讃、念仏讃五淘、和讃回り口
     日没  1時  伽陀、佛説阿弥陀経、正信偈中拍子、念仏讃二淘、和讃回り口
20日   晨朝  6時半 正信偈草四句目下、念仏讃三淘、和讃回り口
     日没  1時  伽陀、佛説阿弥陀経、正信偈中拍子、念仏讃二淘、和讃回り口
21日   晨朝  6時半 正信偈草四句目下、念仏讃三淘、和讃回り口
     日没  1時  伽陀、佛説阿弥陀経、正信偈中拍子、念仏讃二淘、和讃回り口
      11時、1時~法話
22日(中) 晨朝  6時半 正信偈草四句目下、念仏讃三淘、和讃回り口
     日中  9時  往生礼讃、念仏讃五淘、和讃回り口
     日没  1時  伽陀、佛説阿弥陀経、正信偈中拍子、念仏讃二淘、和讃回り口
      11時、1時~法話
23日   晨朝  6時半 正信偈草四句目下、念仏讃三淘、和讃回り口
     日没 1時   伽陀、佛説阿弥陀経、正信偈中拍子、念仏讃二淘、和讃回り口
      11時、1時~法話
24日   晨朝  6時半 正信偈草四句目下、念仏讃三淘、和讃回り口
     日没  1時  伽陀、佛説阿弥陀経、正信偈中拍子、念仏讃二淘、和讃回り口
25日(結) 晨朝  6時半 正信偈草四句目下、念仏讃三淘、和讃回り口
     日中  9時  往生礼讃、念仏讃五淘、和讃回り口
     日没  1時  伽陀、佛説阿弥陀経、正信偈中拍子、念仏讃二淘、和讃回り口



■お斎
 21日~23日正午より
 1,200円以上、御懇志をお納めいただいた方にはお供物とお斎(昼食)をご用意いたしております。

2016年7月11日月曜日

暁天講座(8月1日~3日)

 「暁天講座」(ぎょうてんこうざ)は、お寺で夏の暑い日ざしを避け、早朝の涼しい時間帯に仏教の教えを聞く講座です。
 澄み切った空気の中で一日の始まりをお寺から始めてみませんか?どなた様でもお気軽にお越しください。


日時 8月1日(月)~3日(水)
時間 午前5時30分
 『お勤め』その後『講座』
             会場:三河別院本堂 【聴講無料】


■8月1日(月)『人生の物語 -悲しみのはたらき-』
      講師 佐賀枝 夏文 
      (大谷大学名誉教授 高倉幼稚園園長)

■8月2日(火)『awake! 信の一念』
      講師 棚橋 めぐみ 師
      (岐阜教区正源寺衆徒 大垣教区駐在教導)      

■8月3日(水)『往生浄土』
      講師 太田 清史 師
      (同朋大学学長)

2016年6月23日木曜日

【お知らせ】三河別院盆踊り大会 7月22日(金)23日(土)

7月22日(金)と23日(土)に、三河別院境内にて盆踊り大会が開かれます。
門徒や市民、保育園園児・保護者の方々に親しまれ、毎年多くの方が参加します。
夏の夜空の下、ぜひ踊りの輪に加わってください。
踊り以外にも、両日ともに映画大会や、多くの出店で賑わいますので、是非皆様お誘い合わせの上お越しください。


三河別院は、親鸞聖人を宗祖とする真宗大谷派(東本願寺)の寺です。お念仏の道場として、三河の門徒・僧侶に支えられていますので、ぜひ本堂へお参りください。

なお、境内は盆踊り会場となり、駐車場が僅かしかありませんので、できるだけ乗り合わせるか、徒歩・自転車でお越し下さい。

 (お車でお越しの方の飲酒は、固くお断りいたします。)


【期間】 7月22日(金)、23日(土)



【催し物】 子ども映画大会 17:00~18:00 (会館にて)
       夜店     18:00~20:30
       盆踊り   18:30~20:30



■会場:真宗大谷派三河別院 境内特設会場



■主催:真宗大谷派三河別院




■後援:大谷スカウト

2016年6月10日金曜日

夏の御文(7月14日~17日)

夏の御文(なつのおふみ)ではなく、(げのおふみ)と読みます。
夏の御文は真宗の教えを再興された蓮如上人がお亡くなりになられる前年の明応7年(1498年)5月から6月にかけて書き遺された4通の『御文』を拝聴し、信心の大切さをいただきなおす仏事です。どなた様でもお気軽にお越しください。

法話が午前11時からと、法要後にあります。
法要は午後1時より勤まります。
どなた様もお気軽に三河別院へお越しください。
なお、志納金を1200円以上お納めいただいた方には、
お供物とお斎(昼食)をご用意いたしております。


■期間 7月14日(木)~17日(日)

■日程 11:00法話  13:00お勤め(夏の御文拝読)・法話
           
■法要各日
 『日没のお勤め』 午後1時 
阿弥陀経、正信偈(舌々)、念仏讃(二淘)、和讃(回り口)、回向 願似此功徳 夏の御文拝読

■法話の講師
 7月14日(木) 三村 謙作 師(10組 願正寺)
 7月15日(金) 松林  了 師(17組 西岸寺)
 7月16日(土) 和田 純悟 師(13組 長壽寺)
 7月17日(日) 稲前 恵文 師(六ツ美組 本光寺)

★おみがき奉仕 7月11日(月) 午前9時~午前中
法要のために仏具のおみがきを行います。お斎(昼食)もご用意いたしますので、ぜひ、ご参加ください。

2016年5月31日火曜日

7月4日(月)~6日(水) お休みのお知らせ

真に勝手ながら、研修のため、7月4日(月)から7月6日(水)までの3日間、三河別院はお休みとさせて頂きます。
納骨・お参りをご希望の方にはご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

2016年4月5日火曜日

花まつりの様子

 3月31日に三河別院本堂で花まつりが行われました。
 
 大勢のお子さんとその親御さんたちにご参加いただき、花まつり当日の本堂は大変賑わっていました。
 三河別院の属する岡崎教区では福島の家族の為のあそびにおいでん!プロジェクトの保養活動に参加しており、この日は福島からお越しいただいた家族の方たちにも花まつりに参加して頂きました。
 
 以下に花まつりの様子の写真を掲載いたします。













2016年3月28日月曜日

蓮如忌(4月23日~25日)

4月23日(土)~25日(月)に『蓮如忌』法要が三河別院で勤まります。
『蓮如忌』とは、真宗再興の祖として敬われる蓮如上人の祥月命日の法要です。

法話が午前11時からと、法要後にあります。
法要は午後1時より勤まります。(25日は12時半)

24、25日には蓮如上人略傳鈔の拝読もございます。
1,200円以上御懇志をいただいた方にはお供物とお斎(昼食)をご用意いたしております。

また、4月22日(金)には、「おみがき奉仕」がございますので、ぜひお越し下さい。


■蓮如忌の予定

22日(金)9時ごろから 「おみがき奉仕」

23日(土)午前11時 法話 伊奈 恵祐 師(第8組 安樂寺)
      午後1時 逮夜のお勤め
      法話 伊奈 恵祐 師
24日(日)午前11時 法話 渡邉 尚子 師(第25組 守綱寺)
      午後1時 逮夜のお勤め
      法話 渡邉 尚子 師
      略傳鈔上巻拝読
25日(月)午前11時 法話 稲垣 智 師(第10組 蓮正寺)
      午後12時半  逮夜のお勤め
      法話 稲垣 智 師
      略傳鈔下巻拝読

2016年3月19日土曜日

【お知らせ】花まつり(3月31日)三河別院本堂

3月31日(木)に三河別院本堂にて「花まつり」を行います。
 「花まつり」とは、お釈迦様の誕生日をお祝いする行事です。
 小さなお釈迦様の像に「甘茶」(あまちゃ)をかけてお祝いをします。甘茶はとっても甘いので後でみんなで飲むこともできます。
 仏さまに「お花」をお供えしますので、お花を一りん持ってきて下さい。
 「劇団そらのゆめ」による音楽劇「そらとぶふわふわパン」を上演します。

 この「花まつり」は真宗大谷派(東本願寺)岡崎教区児童教化連盟が行う行事です。どなた様でもご参加いただけますので、ぜひお誘い合わせてお越し下さい。 

■日時:3月31日(木)13時受付、13時30分開始 
■会場:三河別院本堂(岡崎市中町野添25) http://mikawabetsuin.blogspot.jp/
■内容:甘茶かけ、おつとめ(正信偈)、お話、人形劇等 
■人形劇:劇団そらのゆめ http://soranoyume.com
■持ち物:お花いちりん、おじゅず(念珠) 
■参加費:無料






2016年3月9日水曜日

春季彼岸会法要(3月17日~23日)

三河別院報恩講への多数の御参拝、ありがとうございました。

3月17日(木)から23日(水)まで「春季彼岸会」の法要が勤まります。お彼岸とは、仏法を聞きひらいて、浄土の諸仏となった先人の願いを確かめる仏事です。



■お彼岸にお参りの方へ 
お彼岸の個々人の法名をあげてのお参りは、下記の通り午前午後2回に分けて、本堂にて総経でお勤めさせていただきます。
20分前までに受付をお済ませください。その際、ご案内ハガキがある場合は、受付にお出し下さい。(三河別院に納骨をされた方には、2年間お彼岸にご案内ハガキを差し上げております。また祠堂を上げていただいた方には、各種別に応じた期間、祥月命日にご案内ハガキを差し上げております。)
なお、ご案内ハガキをお持ちでない場合は、納骨や祠堂・永代経を申し込まれた方のお名前を教えていただければ法名軸、法名板をお飾りします。納骨や祠堂・永代経を上げていらっしゃらない場合でも、法名・御命日が分かるものをお持ちいただければ別院で短冊に書いて法名をお飾りします。

  ●午前の部 10時より本堂
  ●午後の部  1時より本堂 
(彼岸会日没法要と兼修)


※お中日(春分の日)を挟む3日間(19~21日)は、午前11時、午後1時半より法話があります。また、その3日間はお斎(昼食)もございます。

19日(土) 法話 渡邊 賢雄 師(第21組 乘蓮寺)

20日(日) 法話 嶋津 芳直 師(第7組 徳圓寺)

21日(月) 法話 青山 正宏 師(六ツ美組 養源寺)

※お彼岸の期間は、お中日(春分の日、秋分の日)を挟む7日間です。

※別院寺務所の受付に15分前にはお越しください。

2016年2月16日火曜日

三河別院報恩講 3月3日(木)~8日(火)

3月3日(木)~8日(火)まで三河別院『報恩講(ほうおんこう)』を厳修いたします。『報恩講』は、宗祖親鸞聖人を偲んでお勤めする法要であり、真宗門徒にとって最も大切な法要です。
 法要・法話の他にも展示会、物品販売店(仏具・ろうそく・植木市・刑務所作品展示販売)、茶席接待、ボーイスカウトによるおしるこのふるまいなど、多くの行事を行います。ぜひともご参拝くださいませ。
 また、志納金1500円以上をお納めいただいた方には、お斎(昼食)の接待とお供物をお渡しいたします。



【3日】
 11時   報恩講讃仰法要(音楽法要)
          
  1時半  初逮夜 
               正信偈 真四句目下 念仏讃 淘五
        和讃「弥陀成仏のこのかたは」
        御文「大坂建立」四帖目十五通
        法話 天野義敬 師(第7組心城寺)

【4日】
  6時半  初晨朝    
 
 10時   初日中  文類偈 真四句目下 念仏讃 淘五
        和讃「光明月日に勝過して」
        法話 鶴見榮鳳 師(第23組 願正寺)
  
  1時半  逮夜   正信偈 真四句目下 念仏讃 淘五
        和讃「神力自在なることは」
        御文「毎年不欠」三帖目十一通
        法話 鶴見榮鳳 師

【5日】
   6時半  晨朝    

  10時   日中   文類偈 真四句目下 念仏讃 淘五
         和讃「尊者阿難座よりたち」
         法話 渡邉晃純 師(第25組 守綱寺)
 
     1時半  逮夜   正信偈 真四句目下 念仏讃 淘五
        和讃「十方微塵世界の」
        六首目「弥陀の名号となえつつ」
        御文「中古已来」四帖目五通
        御伝鈔上巻拝読
        法話 渡邉晃純 師

【6日】
   6時半 晨朝     

  10時   日中   文類偈 句切 念仏讃 淘八
        和讃「生死の苦海ほとりなし」
        法話 戸松憲仁 師(第18組福万寺
 
    1時半 逮夜   正信偈 真四句目下 念仏讃 淘五
         和讃「いつつの不思議をとくなかに」
         御文「聖人一流」五帖目十通
        御伝鈔下巻拝読
        法話 戸松憲仁 師

【7日】
   6時半 晨朝   
  
  10時     日中  文類偈 真四句目下 念仏讃 淘五
        和讃「浄土の大菩提心は」
        法話 伊奈祐諦 師(第8組安樂寺)

   1時半  結願逮夜 正信偈 句切 念仏讃 淘八
         和讃「五十六億七千万」
         御俗姓
         改悔批判
         法話 伊奈祐諦 師

【8日】
   6時半 結願晨朝

  10時     「帰敬式」「帰敬の集い」
        法話 安藤伝融 師(第7組浄専寺)

  12時半   結願日中 登高座 伽陀五章
        文類偈 草四句目下 念仏讃 淘八
        和讃「三朝浄土の大師等」次第三首
        法話 安藤伝融 師